病院紹介

理事長挨拶

この度は河合病院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
当院は昭和41年に開設して以来50年余りが経過し、医療制度が大きく様変わりいたしましたが、いままで無事に病院運営を務めさせていただいたのもひとえに皆様のご厚誼・ご支援の賜物と、深く感謝申し上げます。

河合病院は救急専門診療所からスタートし、地域医療に取り組んでまいりました。
現在では超高齢化社会となり、複数の疾患を抱えている患者様も多く総合的な視点に立った医療が必要とされております。当院の医師は専門分野を持ちながら、総合診療科として診療にあたっております。身近なかかりつけ病院としてご利用いただければ幸いです。

患者様をはじめ地域の先生や施設の方のご期待に沿うべく、身近でありながら安全で良質な医療をめざし、職員一同、誠心誠意努力して参りますので引き続き倍旧のご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

理事長

石丸 優子

理念

医療法人厚和会 河合病院は、
身近なかかりつけ医療機関として
地域の医療と介護に貢献し、
信頼されるようにつとめます。

基本方針

  • 幅広い総合的な医療を提供します。

  • 2次救急病院として地域医療連携の中核的役割を果たします。

  • 医療と介護の隙間を埋めるサービスを提供します。

  • 地域のみなさまのニーズに応じたサービスを追求します。

  • 職員を大切にすることにより良質な医療を提供します。

設備などのご紹介

玄関・待合

食事

機能訓練室(リハビリ)

CT

MRI

手術室

医薬品情報室(DI室)

屋上(ソーラーパネル)

駐車場

病院概要

病院名 医療法人厚和会 河合病院
所在地 〒332-0004 埼玉県川口市領家3-6-7
電話番号 048-222-0190
病床数 120床(一般60床・医療療養60床)
看護配置 一般病棟入院基本料(13対1)
看護配置 外科 / 内科 / 呼吸器科 / 胃腸科 / 循環器科 / 脳神経外科 / 整形外科 / 皮膚泌尿器科 / 肛門科 / 麻酔科 / リハビリテーション科
主な設備 ハイビジョン内視鏡 / マルチスライスCT(16列) / 超伝導MRI(1.5T) / 骨塩定量 / デジタル超音波診断装置 / X線テレビ / デジタルX線 / 外科用イメージ / ポータブルX線 / 自動血液ガス分析 / 自動血球計数 / 自動生化学分析  / 麻酔器ホルター心電計 / 恒温槽 / 輸液ポンプ / 脳波計 / 電気メス / トレッドミル / 眼底カメラ / 人工呼吸器 / 除細動器
施設基準 地域一般入院料2
地域包括ケア入院医療管理料4
療養病棟入院基本料1
看護補助加算2
療養病棟療養環境改善加算1
医療安全対策加算2
患者サポート体制充実加算
退院支援加算2
認知症ケア加算2
診療録管理体制加算2
データ提出加算1
短期滞在手術等基本料2 入院時食事療養1・入院時生活療養1
薬剤管理指導料
別添1の「第14の2」の1の(3)に規定する在宅療養支援病院
在宅時医学総合管理料及び施設入居時等医学総合管理料
在宅がん医療総合診療料
時間内歩行試験及びシャトルウォーキングテスト
CT撮影及びMRI撮影 脳血管疾患等リハビリテーション料3
運動器リハビリテーション料3
呼吸器リハビリテーション料2
ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
胃瘻造設術
麻酔管理料1
酸素の購入価格の届出
職員数 99名
駐車場 99台

創業者紹介

河合逸郎
  • 東京大学医学部卒 医学博士

  • 日本外科学会認定医

  • 日本消化器外科認定認定医

  • 日本臨床内科医学会専門医

東京大学第三外科勤務医を経て河合医院開業。
その後医療法人厚和会河合病院を設立する。
平成15年度救急医療厚労者として厚生労働大臣に表彰される。

主な論文

  • 超微小電極法による結腸紐細胞内電位の臨床的並びに実験的研究 (東大分院外科教室)

  • 小児限局性肝硬変症の1手術治験例 (東大分院外科)

  • 數種の血管收縮劑に關する臨床的並びに實驗的研究(東大分院外科・1955)

沿革

昭和41年 河合医院開設
昭和61年 河合病院へ変更
昭和63年 医療法人厚和会開設